真面目に効率的に0から資産を増やす方法

安全安心確実に資産を増やす方法をお伝えします

乳製品

【効果は4種類】明治プロビオヨーグルトR-1の効果効能は?【論文あり】

投稿日:2019年11月20日 更新日:

R-1ヨーグルト

この記事では明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)の効果効能を中心に、効果的な飲み方やどのようなラインナップがあるのかを解説しています。

「早めの対策。続ける対策。」とは何を意味しているのでしょうか?

明治プロビオヨーグルトR-1の価格・カロリー・糖質

2019年11月現在、明治プロビオヨーグルト(ドリンク)R-1の商品ラインナップは宅配専用商品を含めると12種類あります。

それぞれ1個あたりののカロリーと炭水化物、カルシウムを表にまとめました。

商品名
(明治プロビオヨーグルト)
価格
(希望小売価格)
カロリー 炭水化物 カルシウム
R-1 129円 89kcal 10.8g 138mg
R-1低脂肪 129円 76kcal 11.3g 134mg
R-1砂糖ゼロ 129円 56kcal 10.9g 129mg
R-1ブルーベリー
脂肪0
129円 76kcal 14.1g 159mg
R-1ストロベリー
脂肪0
129円 74kcal 13.6g 168mg
R-1
ドリンクタイプ
129円 76kcal 13.9g 129mg
R-1
ドリンクタイプ
低糖・低カロリー
129円 50kcal 7.8g 125mg
R-1
ドリンクタイプ
アセロラ&ブルーベリー
129円 55kcal 8.7g 126mg
R-1
ドリンクタイプ
フルーツミックス
129円 56kcal 8.9g 126mg
R-1
ドリンクタイプ
ストロベリー
129円 56kcal 8.9g 126mg
R-1
(宅配専用)
124円 81kcal 9.8g 123mg
R-1ドリンクタイプ
(宅配専用)
124円 70kcal 12.9g 112mg

「R-1砂糖ゼロ」に炭水化物が10.9g含有されるのは砂糖以外の炭水化物が使用されているからです。

また明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)には、カルシウムが100~160mg程度含有されています。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2015」に従えば、18~29歳の男性の場合1日のカルシウム摂取推奨量は800mg、同年齢の女性の場合650mgとなっており、明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)を飲むことで1日推奨量の1~2割程度のカルシウムを摂取できます

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)の効果って何なの?

例えば明治に「明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)の効果って何なんですか?」と問い合わせをしても絶対に「明治プロビオヨーグルトR-1はね、〇〇の予防や〇〇に効くんですよ」とは教えてくれません

その理由を説明します。

「明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)」名前は何の略?

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)に含まれる乳酸菌の正式な名称はLactobacillus  delbrueckii subsp.bulgaricus(ラクトバチルスデルブルエッキイー・ブルカリカス亜種)OLL1073R-1株と言い、この乳酸菌が我々の健康に寄与するわけです。

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)の名前は、乳酸菌の株名である「OLL1073R-1」の末尾「R-1」に由来しています。

つまり「R-1」の意味は菌株の名前ですね。

「乳酸菌」と一括りにしても、その種類により人体に与える影響は異なります。

「OLL1073R-1株」は我々にどのような効果を生み出すのでしょうか?

R-1は保健機能食品ではないので効果効能を表記できない

食品には保健機能食品というものがあり、国が設定した一定基準を満たした食品は特定の効果効能を謳って商品を販売することができます。

しかし明治プロピオヨーグルトR-1は保健機能食品の届け出も承認も得ていないため、商品販売時に効果を謳って販売することはできないのです

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)はCMで「早めの対策。続ける対策。」というキャッチフレーズで宣伝活動を続けていますが、具体的にどのような症状に効果があるのかは決して口にはしていません。

というか「早めの対策。続ける対策。」って何だよ?ってなりますよね。

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)はインフルエンザや風邪に効果がある

国から効果効能を謳う承認を得ていないからと言って、その商品が健康に寄与しないわけではありません。

明治がR-1の販売戦略として効果を暗にほのめかしているのは「R-1にはインフルエンザや風邪の予防効果がある」というものです。

明治では明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)に含まれる乳酸菌「R-1」がどのような効果効能を発揮するかを研究し、論文として公表しています。

結論から言えばR-1(ドリンク)の継続摂取はインフルエンザにかかる確率を6割下げたのですが、その内容を解説していきます。

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)は免疫力を上昇させる

まずは明治がマウスに対して行った実験を検証します。

明治は次のような実験を行いR-1ヨーグルト(ドリンク)の摂取とNK活性(免疫力)の相関性を調査しています。

マウスを次の3つのグループにわける

  • 蒸留水を投与するグループ
  • R-1が産出する菌外多糖体を体重1kgあたり5mg投与するグループ
  • R-1が産出する菌外多糖体を体重1kgあたり30mg投与するグループ

それぞれ3週間投与を続け、マウスのNK活性(免疫力)を比較する

結果は次のとおりです。

R-1ヨーグルトとNK活性

腸内細菌学雑誌 29巻4号 2015 164p より引用

縦軸のCytotoxicityはNK活性、横軸のAcidic EPSは菌外多糖体のことです。

NK活性とは免疫力の指標です。

人体は外敵であるウイルスや細菌の侵入を許すと、第二の防御機構である自然免疫が働きます。

自然免疫の一つにリンパ球の一つであるNK細胞による異物への攻撃がありますが、ストレスや老化などによりこの細胞活性が低下することがわかっています。

菌外多糖体とは、乳を乳酸菌が発酵する際に産生する安定剤のようなもので、菌外多糖体に免疫賦活作用があると考えられています。

グラフを見ると、1kgあたり30mgの菌外多糖体を投与したマウスはNK活性(Cytotoxicity)が蒸留水を与えたマウスよりも2割程度増加しています。

このことから、明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)にはNK活性、すなわち免疫力を上げる効果があることが推測できます。

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)はインフルエンザや風邪を予防する

上記の実験はマウスを対象にしたものであり、信ぴょう性に欠けると考える方もいるのではないでしょうか?

明治はヒトに対するR-1ヨーグルト(ドリンク)のインフルエンザ・風邪に対する効果を実証するため、山形県舟形町で2か月間、佐賀県有田町で3か月間の臨床研究を行っています

それぞれどのような結果になったのか見ていきましょう。

山形県舟形町で行ったR-1ヨーグルト(ドリンク)とインフルエンザ・風邪の研究

まず最初は山形県舟形町で明治が行った実験からです。

実験内容は次のとおりです。

場所:山形県舟形町(2005年3月~5月)

健常高齢者57名を次の2つのグループに分ける

  • R-1ヨーグルトを毎日90g摂取するグループ
  • 牛乳100mlを毎日摂取するグループ

8週間の継続摂取後、被験者のNK活性を摂取前・後で測定し比較する

R-1ヨーグルトを2か月間摂取したグループのNK活性は次のようになっています。

舟形町高齢者に対するR-1投与結果

腸内細菌学雑誌 29巻4号 2015 165p より引用

このグラフでは摂取前のNK活性の値により3つのグループ(NK活性が高い・正常・低いグループ)に分けられています。

NK活性が低いグループ(▲印)・正常のグループ(●印)は摂取前と比較してNK活性が高くなっています(逆に元々NK活性が高いグループ(◆印)はNK活性が低くなっています)。

佐賀県有田町で行ったR-1ヨーグルト(ドリンク)とインフルエンザ・風邪の研究

次に明治が佐賀県有田町で行った実験を見てみましょう。

検証内容は次のとおりです。

場所:佐賀県有田町(2006年11月~2007年2月)

健常高齢者85名を次の2つのグループに分ける

  • R-1ヨーグルトを毎日90g摂取するグループ
  • 牛乳100mlを毎日摂取するグループ

12週間の継続摂取後、被験者のNK活性を摂取前・後で測定し比較する

R-1ヨーグルトを3か月間摂取したグループのNK活性は次のようになっています。

有田町高齢者に対するR-1投与結果

腸内細菌学雑誌 29巻4号 2015 165p より引用

佐賀県有田町の実験では摂取前のNK活性のグループに関係なく、全てのグループでNK活性の上昇が見られ、特にNK活性が低かったグループでは大きな上昇が見られます

つまり免疫力が上昇したと言えます。

山形県と佐賀県のR-1ヨーグルト(ドリンク)摂取とインフルエンザ・風邪の関係性を統合

山形県と佐賀県2つの実験ではNK活性の測定のみならず、それぞれの実験において風邪やインフルエンザなどの風邪症候群への罹患リスクも測定されています。

要はR-1ヨーグルト(ドリンク)を飲むとどの程度インフルエンザを含む風邪症候群にかかりにくくなるのかという事を調べたわけですね。

まずは結果をご覧ください。

NK活性とR-1オッズ比

腸内細菌学雑誌 29巻4号 2015 166p より引用

縦軸はオッズ比で、牛乳を摂取した被験者に比べてR-1ヨーグルト(ドリンク)を摂取した被験者はどの程度インフルエンザや風邪にかかりにくくなったのかを示しています。

山形県舟形町のオッズ比は0.29、佐賀県有田町は0.44です。この2つの調査を合算させたものが右端に示されており、オッズ比は0.39です。

つまりR-1ヨーグルト(ドリンク)を摂取することにより、インフルエンザを含む風邪症状にかかるリスクが4割になった(6割減った)という結果になっています。

明治プロビオヨーグルトR-1ヨーグルト(ドリンク)の効果+3個

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)はインフルエンザや風邪に効果を示す論文を紹介しました。

しかし明治はR-1ヨーグルトとインフルエンザの関係性だけでなく、他の疾病との関係性を掘り下げています。

ですのでR-1ヨーグルト(ドリンク)の効果をもう2つ紹介します。

それは花粉症とアトピー性皮膚炎・整腸効果です。

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)は花粉症に効果を示す

明治はプロビオヨーグルトR-1(ドリンク)の効果としてスギ花粉症に注目して実験を行っています。

その実験は次のようなものです。

期間:2/20~4/1(事前観察期間2週間+摂取期間4週間)

スギ花粉症を自覚する男女16名を次の2つのグループに分ける

  • R-1ヨーグルト摂取群8名
  • R-1ヨーグルト非摂取群8名

摂取群は1073R-1乳酸菌で発酵したヨーグルト(要はR-1ヨーグルト)120gを1日2個、4週間摂取する

被験者に対し、試験開始時・摂取開始時・摂取終了時の3回採血を行う

被験者は毎日アレルギー日記を書き、症状と医薬品服薬状況を記入。症状と医薬品の効果を考慮したスコアを評価項目とする。

簡単に言えば、R-1ヨーグルト(ドリンク)を4週間食べるとスギ花粉症の症状をどの程度抑えられるかを実験したわけです。

検証のためのデータとして採用されたのは次の2点です。

  • 自覚症状と医薬品の摂取状況を点数化したもの(症状投薬スコア)
  • 採血の結果

R-1ヨーグルトを飲むと花粉症症状はどうなったのか?

まずは症状投薬スコアから見てみましょう。

黒丸(●)が非摂取群、白丸(◯)がR-1ヨーグルト(ドリンク)摂取群、横軸は日付です。

R-1ヨーグルトとスギ花粉症スコア

アレルギーの臨床32(5),2012 63p より引用

花粉症の症状として辛い目のかゆみや鼻汁がありますよね。

R-1ヨーグルト(ドリンク)を摂取すると特に眼の症状が緩和されていることがわかります。

また全体的な症状投薬スコア(左上)はR-1ヨーグルト非摂取群と比較して小さい、つまりスギ花粉症状が軽いことがわかります。

R-1ヨーグルトを飲むと血液検査の結果はどうなったのか?

次に血液検査データを見ましょう。

R-1ヨーグルト摂取とTh1・Th2比

アレルギーの臨床32(5),2012 64p より引用

血液検査の指標としてTh1/Th2比が用いられています。Th1/Th2比はTリンパ球のうちTh1とTh2の比率を示す数値です。

スギ花粉症はアレルギー疾患の1つで、過剰免疫により引き起こされる疾病です。

Th1・Th2はともに白血球の一部で、Th2リンパ球が多くなると免疫過剰に傾くため、Th1/Th2比が高くなると免疫抑制、低くなると免疫過剰(スギ花粉症状がひどくなる)と考えられています

グラフを見るとR-1ヨーグルト(ドリンク)摂食群でTh1/Th2比が有意に高くなる、つまりR-1ヨーグルトを飲むことで免疫抑制メカニズムが働き、花粉症症状を緩和しているものと考えられます。

またアレルギー性鼻炎も同様に免疫過剰によって引き起こされる疾病ですので、R-1ヨーグルトはアレルギー性鼻炎にも効果があるものと考えられます。

明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)はアトピー性皮膚炎を緩和する可能性

もう1点、明治はプロビオヨーグルトR-1(ドリンク)の効果としてアトピー性皮膚炎に注目して実験を行っています。

明治がアトピー性皮膚炎を有する被験者に対して行った実験は次のとおりです。

対象:腕(前腕部)に乾燥症状のあるアトピー性皮膚炎の男児8名

実験内容:1073R-1乳酸菌で発酵したヨーグルト(要はR-1ヨーグルト)を毎日1本(112ml)4週間摂取させる。

R-1ヨーグルトを摂取後来院させ、次のことを行った。

  • 前腕部および全身の皮膚症状の変化を医師が評価
  • 血液中のアレルギーマーカー等を評価

要は前腕部にアトピー性皮膚炎のある男児にR-1ヨーグルト(ドリンク)を飲ませて、1か月後に症状が良くなったかを確認したわけです。

医師の評価と血液検査の結果を見てみましょう。

R-1ヨーグルト(ドリンク)を1か月摂取した後の医師の評価

まず医師による前腕部の評価ですが、被験者1名が不変・7名の被験者は「やや改善」という評価になっています。

ただ前腕部の角層水分量と経表皮水分喪失量の変化については次の図のようになっています。

R-1がアトピー性皮膚炎前腕部に与える影響

アレルギーの臨床32(5),2012 64p より引用

角層水分量は低下、経表皮水分喪失量は上昇しています。つまりアトピー性皮膚炎の悪化が見られます

次に医師による全身の皮膚症状の変化については次のとおりです。

R-1が全身のアトピー性皮膚炎症状に与える影響2

アレルギーの臨床34(4),2014 55p より引用

表にはありませんが体の部位によって改善・悪化が見られています。しかし全体の症状スコアの総計は摂取前後で有意な改善が見られています

R-1ヨーグルト(ドリンク)を1か月摂取した後の血液検査結果

血液検査の検査値として調査されたのは非特異的IgE,TARC,Th1/Th2比の3種類です。

検査開始日と1か月後で検査値はどのように変化したのでしょうか?ご覧ください。

アトピー性皮膚炎患者にR-1ヨーグルトを摂取した場合の血液検査

アレルギーの臨床34(4),2014 57p より引用

アトピー性皮膚炎は免疫過剰によって引き起こされるアレルギー疾患です。

非特異的IgEはアレルギー疾患を憎悪させる指標として用いられ、減少すれば症状が改善していると考えられます。

TARCはアトピー性皮膚炎のマーカーです。減少すれば症状が改善していると考えられます。

Th1/Th2比は高くなると免疫が抑制方向に進んでいることになるため、上昇すれば症状が改善していると考えられます。

それぞれの値がR-1ヨーグルトを摂取前後の変化をまとめると、次のような結果となっています。

  • 非特異的IgEはやや悪化
  • TARCは改善
  • Th1/Th2比は改善

R-1ヨーグルト(ドリンク)はアトピー性皮膚炎に効果があるのか?

医師の評価や血液検査の結果を見ると、症状が改善しているものもあれば悪化しているものもあります。

しかし医師の所見によれば全体的なアトピー性皮膚炎は改善が見られており、経表皮水分喪失に関しては摂取開始日の天候と湿度の関係により、通常より小さく数値が計測された可能性が論文内示唆されています。

血液検査の結果も全体的には改善傾向が見られるため、明治プロビオヨーグルトR-1(ドリンク)はアトピー性皮膚炎に効果があると考えられます

明治プロビオヨーグルトR-1は下痢や便秘症状を改善する

明治プロビオヨーグルトR-1には乳酸菌LG21が含有されています。

乳酸菌と言えば整腸効果があり、下痢や便秘を改善すると考えられますがR-1ヨーグルト(ドリンク)には下痢や便秘に対する効果はないのでしょうか?

結論から言えば明治プロビオヨーグルトには下痢・便秘症状を改善する効果があると予測できます

しかし明治は下痢・便秘に対する研究を行っている様子はありません。

その理由は「R-1ヨーグルトはインフルエンザに効果があることを売りにしているため、下痢・便秘に効果があることを研究する必要がない」からです。

明治プロビオヨーグルトLG21の効果について書いた記事でも同様のことを書いていますので、引用します。

何故ならばLG21は「ピロリ菌の除菌ができる」ことを売りにしており、ターゲットは胃腸に不快感を示す人たちです。腸の疾病である便秘症状改善を期待する層はターゲットにしていないからですね。

そして明治と言えば、明治ブルガリアヨーグルトが「便秘解消」を売りにしているため、効果が被ることも考慮したのでしょう。

まとめると、明治プロビオヨーグルトLG21は乳酸菌である以上便秘改善効果がある可能性が高いですが、その効果効能について明治は検証をしていないためどの程度の効果があるのかについては未知の部分が多いと言えます。

もし便秘改善目的でヨーグルトを摂取したいのであれば、LG21ではなく素直に明治ブルガリアヨーグルトを摂取したほうが良いでしょう。

明治プロビオヨーグルトLG21の効果効能は?より引用

R-1ヨーグルトはいつ飲めば良いの?飲む量は?

最後に明治プロビオヨーグルトR-1ヨーグルト(ドリンク)をより効果的なものにするためには、R-1ヨーグルトをどのように摂取すれば良いのかを検証します。

R-1ヨーグルトは1日に何本飲めば良いのか?

R-1ヨーグルトの効果を適切に発揮させるには、1日何本のR-1ヨーグルトを摂取すれば良いのでしょうか?

山形県舟形町と佐賀県有田町で行われた、R-1ヨーグルトのインフルエンザと風邪に対する試験においては、R-1ヨーグルトの摂取量は1日90gでした。

同様に花粉症の試験では120gを1日2個、アトピー性皮膚炎の試験では毎日1本(112ml)でした。

宅配を除くR-1ヨーグルトの内容量は112gまたは112mlです。

ですので、明治プロビオヨーグルトR-1は1日に少なくとも1本、多くても2本飲めば十分な効果が発揮できることになります。

R-1ヨーグルトはいつ飲めば良いのか?

明治プロビオヨーグルトR-1をいつ飲めば良いのかについては、公式HPに記載はありませんでした。

しかし明治プロビオヨーグルトLG21のQ&Aには次のような回答が掲載されています。

ヨーグルトなどの食品には、特に食べ方(飲み方)の決まりはありません。

例えば医薬品であれば食事との相互作用により、食後または食間など服用時間が決まっているものがあります。

しかし医薬品であったとしても服用時間が定められている薬は圧倒的に少ないです(食後指定の薬は飲み忘れ防止目的のことが多い)。

ましてヨーグルトは食品ですので、服用時間よりも継続的な摂取が必要であると考えられます。

明治プロビオヨーグルトR-1をいつ飲めば良いのかは気にする必要はなく、飲み忘れが最も少ないと思われる時に1日1本または2本を飲み続けるようにしましょう。

-乳製品
-

執筆者:たぬ

              

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤクルト「ソフール」

【シロタ株が足りない】ヤクルト「ソフール」の効果や成分、カロリーや種類をまとめてみた

この記事ではヤクルトから販売されているヨーグルト「ソフール」の効果・成分・カロリーや種類などについてまとめています。 ヤクルトから販売されている商品といば乳酸菌飲料である「NEWヤクルト」が有名です。 …

アトピーとヤクルト

ヤクルトはアトピー性皮膚炎を改善するのか?|データを交えて解説

この記事ではヤクルトがアトピー性皮膚炎に効果があるのかどうかを解説します。 実はヤクルトにはアトピー性皮膚炎に対する効果は無いのですが、ヤクルトから発売されている「ある商品」には効果があるんです。 C …

守る働く乳酸菌l-92

【効果は4種類】カルピス「『守る働く乳酸菌』(L-92)」の効果や効果的な飲み方を解説

この記事ではアサヒ飲料から発売されている「カルピス 守る働く乳酸菌(L-92)」の効果効能や価格・カロリーなどについて解説しています。 「守る働く乳酸菌(L-92)」は特定保健用食品ではありませんので …

ヤクルトとピルクルの違い

ヤクルトとピルクルは似てるけど全然違う!その理由を知りたくない?

ヤクルトとピルクルは同じ乳酸菌飲料であり特定保健用食品です。 じゃあ「どっち飲んでも同じじゃないの?」と思われる方が多いと思いますが違いは間違いなくあります。 ヤクルトとピルクル、何が違うのか記事にし …

ヤクルトとミルミルの併用

ヤクルトとミルミルは一緒に飲むと効果はどうなるの?【ダブル飲用】

ヤクルトが販売しているヤクルトとミルミル、CMでご存じの方は多いと思います。 でも「どっちもお腹に良い商品なんでしょ?」「同時に飲んでも良いの?」 などヤクルトとミルミルの違いを言える人はあまりいませ …


管理人の「たぬ」です。
株式投資・不動産投資・オプション取引をメインに日々最も安全かつ効率的な投資方法を模索しています。

どのように資産を増やしていくのか、具体的手法をお話していきたいと思います。