真面目に効率的に0から資産を増やす方法

安全安心確実に資産を増やす方法をお伝えします

株式投資

信用取引の金利比較ランキング

投稿日:2018年11月19日 更新日:

星5つ

信用取引を行うにあたり、最も負担となるのは金利でしょう。

取引金額が高額になればなるほど、金利の額も大きくなります。

今回は証券会社の信用取引の金利がどの程度であるのかを比較するための表を作成いたしました。

制度信用取引と一般信用取引に分けておりますので、参照お願いします。

制度信用取引の金利比較ランキング

とりあえず表を貼ります。

順位 証券会社 制度信用取引金利
1位 東海東京証券 0.90
2位 むさし証券 1.35
3位 DMM.com証券 2.10
4位 ライブスター証券 2.30
5位 SMBC日興証券 2.50
6位 岡三証券 2.60
7位 丸三証券 2.65
8位 岩井コスモ証券 2.69
9位 GMOくりっく証券 2.75
10位 楽天証券 2.80
11位 マネックス証券 2.80
12位 SAI証券 2.80
13位 カブドットコム証券 2.98
14位 内藤証券 2.98
15位 松井証券 3.10

東海東京証券の圧勝じゃないですか・・・

制度信用取引(半年で決済が必要)とは言え、金利が0.9%。住宅ローン並みの金利でお金を借りられるなんて考えられません。

むさし証券もとても安い金利を提供していたのですが、東海東京証券の金利のおかげで霞んで見えますね。

その他証券会社は軒並み2.3%以上の金利となっています。

一般信用取引の金利比較ランキング

一般信用取引の金利ランキングも貼らせていただきます。一般信用取引は決済期限が無制限になっていますので、半年以上の長期投資も可能です。

順位 証券会社名 一般信用取引金利
1位 むさし証券 2.35
2位 SMBC日興証券 2.50
3位 ライブスター証券 2.75
4位 岡三証券 2.80
5位 GMOくりっく証券 3.00
6位 カブドットコム証券 3.07
7位 楽天証券 3.09
8位 SABI証券 3.09
9位 DMM株 3.09
10位 マネックス証券 3.47
11位 内藤証券 3.61
12位 岩井コスモ証券 3.69
13位 松井証券 4.10
14位 東海東京証券 なし
15位 丸三証券 なし

制度信用取引で断トツの1位だった、東海東京証券は一般信用取引を行っていないため圏外に落ちました。

ですので、一般信用取引で金利が最もお得なのはむさし証券ということになりますね。

貸株料(空売り時の金利)比較ランキング

次は貸株料のランキングです。表を貼りますね。

順位 証券会社名 貸株料金利
1位 ライブスター証券 1.10
1位 DMM株 1.10
1位 楽天証券 1.10
2位 東海東京証券 1.15
2位 むさし証券 1.15
2位 SMBC日興証券 1.15
2位 丸三証券 1.15
2位 マネックス証券 1.15
2位 SABI証券 1.15
2位 カブドットコム証券 1.15
2位 内藤証券 1.15
2位 松井証券 1.15
3位 GMOくりっく証券 1.45
4位 岩井コスモ証券 1.90
5位 岡三証券 2.00

空売りを利用する時に気になる金利、貸株料です。

殆どの証券会社で横並びですね。

最低委託保証金率比較ランキング

委託保証率は、「このラインを割ると追証が必要になる」保証金率ですね。一般的には低い方がより少ない資金でレバレッジをかけられていることになるので有利です。

委託保証金率と合わせてご覧ください。

順位 証券会社 最低委託保証金 委託保証金率
1位 東海東京証券 20% 33%
1位 ライブスター証券 20% 30%
1位 岡三証券 20% 30%
1位 DMM株 20% 30%
1位 楽天証券 20% 30%
1位 マネックス証券 20% 30%
1位 SABI証券 20% 33%
1位 松井証券 20% 31%
2位 むさし証券 25% 30%
2位 SMBC日興証券 25% 30%
2位 GMOくりっく証券 25% 30%
2位 カブドットコム証券 25% 30%
3位 丸三証券 30% 40%
3位 岩井コスモ証券 30% 30%
3位 内藤証券 30% 33%

証券会社ごとにそれほど差は見られませんね。殆ど20~25%の範囲内に収まっています。

-株式投資
-,

執筆者:たぬ

              

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チャートと矢印

先物と限月とSQ|先物はどれだけ先まで売買できるの?

今回の記事では、先物取引を行う上で重要な用語である、「限月」と「SQ」について解説をしています。 また、「限月」および「SQ」の存在は、先物取引で長期投資を行うことを不利に働かせてしまいます。 なぜそ …

頭を抱え込む男性

株式投資の失敗例と失敗の回避方法

この記事では私が実際に体験した株式投資での失敗例をお話していきます。 株式投資で財産を築いた、短期間で莫大な利益を稼いだ、なんて話はどこにでも落ちている話です。 長期で株式投資をしていれば、失敗の1つ …

FXのチャート

株と投資信託とFXの違いを投資の初心者でもわかるように解説

株式投資と投資信託とFX投資。いずれも投資と呼ばれていますが、それぞれ投資の内容は大きく異なります。 この記事では、株式投資・投資信託・FX投資、それぞれの投資先・リスクとリターン・運用コストなどに焦 …

積み上げられた箱状の紙

株と投資信託の違いを比較【どっちが良いの?】

株と投資信託。値上がり益を狙うと言う点に於いては、似たような性質を持つ両者ですが、相違点も多々あります。 その違いを比較して、どっちに投資資金を投入した方が良いのかを解説します。 株と投資信託の違いを …

株のグラフ

株に投資するとは何をすることなの?初心者にもわかるよう解説

この記事では株に投資するということは、具体的に何をすることなのかを解説しています。 株とは何か、株価は何故変動するのか、株主には何のメリットがあるのかを、初心者にもわかるよう解説しました。 「価格が上 …


管理人の「たぬ」です。
株式投資・不動産投資・オプション取引をメインに日々最も安全かつ効率的な投資方法を模索しています。

どのように資産を増やしていくのか、具体的手法をお話していきたいと思います。

もっと詳しく見る