真面目に効率的に0から資産を増やす方法

安全安心確実に資産を増やす方法をお伝えします

税金

年収と所得税・住民税・社会保険料の早見表

投稿日:

電卓を持つ人

年収から所得税・住民税・社会保険料・手取り額の概算額を知ることを目的として記事を作成しました。概算額を知ることで、住宅ローン減税の限度額や、ふるさと納税限度額を計算することが可能になります。

40歳以上/未満の場合は社会保険料が、配偶者控除有/無の場合は税金が異なりますので、それぞれ分類して早見表を作成しています。

年収と所得税・住民税・社会保険料の早見表の概要

今回は会社員の年収と、それに対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表を作成しました。

年収は150万円~2,000万円まで対応しています。

  • 40歳未満の独身または既婚で配偶者控除なし
  • 40歳以上の独身または既婚で配偶者控除なし
  • 40歳未満 配偶者控除あり
  • 40歳以上 配偶者控除あり

の4つの区分に分け、それぞれ年収150万~2,000万円に対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表を作成しています。

40歳以上と40歳未満で区分けしているのは、40歳以上になると介護保険料を支払う必要があるため、その分を加味する必要があるからです。

また、配偶者控除が受けられるのは、配偶者の年収が給与収入で103万円未満の時です。配偶者の給与が103万円以上ある場合も、段階に応じて配偶者特別控除を受けられますがこの早見表ではその計算をしていません。

また、社会保険料に関しては、「加入している健康保険組合の種類・お住まいの地域・4~6月に受け取る給料の大小」などによって、同一年収でも健康保険料は異なります。

ですので、表にある社会保険料はあくまで概算となっています。

社会保険料の目安の詳細ついては、下の記事の参照をお願いします。

サラリーマン・会社員用 年収別社会保険料の目安(早見表)

早速ですが、40歳未満の独身の方(または既婚者で配偶者控除がない方)の年収と、それに対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表から見て行きましょう。

年収とそれに対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表(40歳未満・独身または配偶者控除無し)

40歳未満の独身の方、または40歳未満既婚かつ配偶者控除が無い方の、所得税・住民税・社会保険料の早見表は以下の通りです。

40歳という年齢で区分をしているのは、介護保険料の有無によります。

40歳未満の場合、介護保険料を支払う必要がありませんので、社会保険料の金額は40歳以上の方に比べて安くなっています。

年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

1,500,000 233,706 14,315 36,129 1,215,850
2,000,000 312,740 26,363 60,226 1,600,671
2,500,000 395,195 39,740 86,981 1,978,085
3,000,000 474,241 53,288 114,076 2,358,395
3,500,000 536,199 67,690 142,880 2,753,231
4,000,000 632,321 82,384 172,268 3,113,027
4,500,000 694,279 101,072 206,072 3,498,577
5,000,000 790,401 131,460 236,460 3,841,679
5,500,000 852,359 165,264 270,264 4,212,113
6,000,000 948,481 195,652 300,652 4,555,215
6,500,000 1,010,440 229,456 334,456 4,925,648
7,000,000 1,089,474 298,605 370,553 5,241,368
7,500,000 1,168,520 372,796 407,648 5,551,036
8,000,000 1,247,554 446,989 444,745 5,860,712
8,500,000 1,326,600 521,180 481,840 6,170,380
9,000,000 1,405,634 595,373 518,937 6,480,056
9,500,000 1,484,680 669,564 556,032 6,789,724
年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

10,000,000 1,563,714 743,757 593,129 7,099,400
10,500,000 1,642,760 807,948 625,224 7,424,068
11,000,000 1,688,855 898,729 670,615 7,741,802
11,500,000 1,734,961 993,559 716,004 8,055,476
12,000,000 1,781,055 1,097,957 761,395 8,359,593
12,500,000 1,833,257 1,200,951 806,174 8,659,618
13,000,000 1,861,051 1,309,558 853,395 8,975,996
13,500,000 1,913,253 1,412,552 898,175 9,276,020
14,000,000 1,965,455 1,551,000 942,954 9,540,590
14,500,000 1,993,249 1,706,828 990,175 9,809,748
15,000,000 2,051,560 1,852,585 1,034,344 10,061,511
15,500,000 2,109,858 1,998,347 1,078,514 10,313,281
16,000,000 2,137,652 2,154,175 1,125,735 10,582,438
16,500,000 2,195,962 2,299,933 1,169,904 10,834,202
17,000,000 2,223,756 2,455,761 1,217,124 11,103,359
17,500,000 2,251,550 2,611,588 1,264,345 11,372,516
18,000,000 2,346,460 2,745,268 1,304,854 11,603,418
18,500,000 2,374,254 2,901,096 1,352,075 11,872,575
19,000,000 2,438,660 3,044,842 1,395,634 12,120,864
19,500,000 2,466,455 3,200,670 1,442,855 12,390,021
20,000,000 2,530,861 3,344,416 1,486,414 12,638,309

年収とそれに対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表(40歳以上・独身または配偶者控除無し)

40歳以上の独身の方、または40歳以上既婚かつ配偶者控除が無い方の、所得税・住民税・社会保険料の早見表は以下の通りです。

40歳という年齢で区分をしているのは、介護保険料の有無によります。

40歳以上の場合、介護保険料を支払う必要がありますので、社会保険料の金額は40歳未満の方に比べて高くなっています。

年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

1,500,000 238,690 14,066 35,631 1,211,614
2,000,000 319,453 26,027 59,555 1,594,965
2,500,000 403,816 39,309 86,118 1,970,756
3,000,000 484,579 52,771 113,042 2,349,608
3,500,000 547,318 67,134 141,768 2,743,780
4,000,000 646,105 81,695 170,890 3,101,311
4,500,000 708,845 99,616 204,616 3,486,924
5,000,000 807,632 129,737 234,737 3,827,894
5,500,000 870,371 163,463 268,463 4,197,703
6,000,000 969,158 193,584 298,584 4,538,674
6,500,000 1,031,897 227,310 332,310 4,908,482
7,000,000 1,112,660 293,968 368,234 5,225,138
7,500,000 1,193,424 367,815 405,158 5,533,603
8,000,000 1,274,187 441,663 442,081 5,842,069
8,500,000 1,354,950 515,510 479,005 6,150,535
9,000,000 1,435,713 589,357 515,929 6,459,001
9,500,000 1,516,476 663,205 552,852 6,767,467
年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

10,000,000 1,597,240 737,052 589,776 7,075,932
10,500,000 1,678,003 800,899 621,700 7,399,398
11,000,000 1,725,826 891,335 666,917 7,715,922
11,500,000 1,773,649 984,661 712,135 8,029,555
12,000,000 1,821,472 1,088,661 757,353 8,332,514
12,500,000 1,876,339 1,191,042 801,866 8,630,753
13,000,000 1,903,031 1,299,903 849,197 8,947,869
13,500,000 1,957,898 1,402,283 893,710 9,246,108
14,000,000 2,012,765 1,535,388 938,224 9,513,624
14,500,000 2,039,456 1,691,580 985,554 9,783,410
15,000,000 2,101,367 1,836,149 1,029,363 10,033,121
15,500,000 2,163,278 1,980,718 1,073,172 10,282,832
16,000,000 2,189,970 2,136,910 1,120,503 10,552,617
16,500,000 2,251,881 2,281,479 1,164,312 10,802,328
17,000,000 2,278,572 2,437,671 1,211,643 11,072,114
17,500,000 2,305,263 2,593,863 1,258,974 11,341,900
18,000,000 2,409,438 2,724,485 1,298,556 11,567,520
18,500,000 2,436,130 2,880,677 1,345,887 11,837,306
19,000,000 2,505,085 3,022,922 1,388,992 12,083,002
19,500,000 2,531,776 3,179,114 1,436,322 12,352,788
20,000,000 2,600,731 3,321,359 1,479,427 12,598,483

年収とそれに対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表(40歳未満・配偶者控除あり)

40歳未満の既婚かつ配偶者控除が有る方の、所得税・住民税・社会保険料の早見表は以下の通りです。

40歳という年齢で区分をしているのは、介護保険料の有無によります。

40歳未満の場合、介護保険料を支払う必要がありませんので、社会保険料の金額は40歳以上の方に比べて安くなっています。

また、配偶者控除が所得税38万円・住民税33万円ありますので、配偶者控除がない方に比べて所得税と住民税が安くなっています。

年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

1,500,000 233,706 0 0 1,266,294
2,000,000 312,740 7,363 22,226 1,657,671
2,500,000 395,195 20,740 48,981 2,035,085
3,000,000 474,241 34,288 76,076 2,415,395
3,500,000 536,199 48,690 104,880 2,810,231
4,000,000 632,321 63,384 134,268 3,170,027
4,500,000 694,279 80,286 168,072 3,557,363
5,000,000 790,401 95,480 198,460 3,915,659
5,500,000 852,359 127,264 232,264 4,288,113
6,000,000 948,481 157,652 262,652 4,631,215
6,500,000 1,010,440 191,456 296,456 5,001,648
7,000,000 1,089,474 227,553 332,553 5,350,421
7,500,000 1,168,520 296,796 369,648 5,665,036
8,000,000 1,247,554 370,989 406,745 5,974,712
8,500,000 1,326,600 445,180 443,840 6,284,380
9,000,000 1,405,634 519,373 480,937 6,594,056
9,500,000 1,484,680 593,564 518,032 6,903,724
年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

10,000,000 1,563,714 667,757 555,129 7,213,400
10,500,000 1,642,760 731,948 587,224 7,538,068
11,000,000 1,688,855 822,729 632,615 7,855,802
11,500,000 1,734,961 937,508 690,004 8,137,528
12,000,000 1,781,055 1,068,057 748,395 8,402,493
12,500,000 1,833,257 1,200,951 806,174 8,659,618
13,000,000 1,861,051 1,309,558 853,395 8,975,996
13,500,000 1,913,253 1,412,552 898,175 9,276,020
14,000,000 1,965,455 1,551,000 942,954 9,540,590
14,500,000 1,993,249 1,706,828 990,175 9,809,748
15,000,000 2,051,560 1,852,585 1,034,344 10,061,511
15,500,000 2,109,858 1,998,347 1,078,514 10,313,281
16,000,000 2,137,652 2,154,175 1,125,735 10,582,438
16,500,000 2,195,962 2,299,933 1,169,904 10,834,202
17,000,000 2,223,756 2,455,761 1,217,124 11,103,359
17,500,000 2,251,550 2,611,588 1,264,345 11,372,516
18,000,000 2,346,460 2,745,268 1,304,854 11,603,418
18,500,000 2,374,254 2,901,096 1,352,075 11,872,575
19,000,000 2,438,660 3,044,842 1,395,634 12,120,864
19,500,000 2,466,455 3,200,670 1,442,855 12,390,021
20,000,000 2,530,861 3,344,416 1,486,414 12,638,309

年収とそれに対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表(40歳以上・配偶者控除あり)

40歳以上の既婚かつ配偶者控除が有る方の、所得税・住民税・社会保険料の早見表は以下の通りです。

40歳という年齢で区分をしているのは、介護保険料の有無によります。

40歳以上の場合、介護保険料を支払う必要がありますので、社会保険料の金額は40歳以下の方に比べて高くなっています。

また、配偶者控除が所得税38万円・住民税33万円ありますので、配偶者控除がない方に比べて所得税と住民税が安くなっています。

年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

1,500,000 238,690 0 0 1,261,310
2,000,000 319,453 7,027 21,555 1,651,965
2,500,000 403,816 20,309 48,118 2,027,756
3,000,000 484,579 33,771 75,042 2,406,608
3,500,000 547,318 48,134 103,768 2,800,780
4,000,000 646,105 62,695 132,890 3,158,311
4,500,000 708,845 79,558 166,616 3,544,982
5,000,000 807,632 94,618 196,737 3,901,013
5,500,000 870,371 125,463 230,463 4,273,703
6,000,000 969,158 155,584 260,584 4,614,674
6,500,000 1,031,897 189,310 294,310 4,984,482
7,000,000 1,112,660 225,234 330,234 5,331,872
7,500,000 1,193,424 291,815 367,158 5,647,603
8,000,000 1,274,187 365,663 404,081 5,956,069
8,500,000 1,354,950 439,510 441,005 6,264,535
9,000,000 1,435,713 513,357 477,929 6,573,001
9,500,000 1,516,476 587,205 514,852 6,881,467
年収(円) 社会保険料

(年間/円)

所得税

(年間/円)

住民税

(年間/円)

手取り

(円)

10,000,000 1,597,240 661,052 551,776 7,189,932
10,500,000 1,678,003 724,899 583,700 7,513,398
11,000,000 1,725,826 815,335 628,917 7,829,922
11,500,000 1,773,649 929,770 686,135 8,110,446
12,000,000 1,821,472 1,058,761 744,353 8,375,414
12,500,000 1,876,339 1,191,042 801,866 8,630,753
13,000,000 1,903,031 1,299,903 849,197 8,947,869
13,500,000 1,957,898 1,402,283 893,710 9,246,108
14,000,000 2,012,765 1,535,388 938,224 9,513,624
14,500,000 2,039,456 1,691,580 985,554 9,783,410
15,000,000 2,101,367 1,836,149 1,029,363 10,033,121
15,500,000 2,163,278 1,980,718 1,073,172 10,282,832
16,000,000 2,189,970 2,136,910 1,120,503 10,552,617
16,500,000 2,251,881 2,281,479 1,164,312 10,802,328
17,000,000 2,278,572 2,437,671 1,211,643 11,072,114
17,500,000 2,305,263 2,593,863 1,258,974 11,341,900
18,000,000 2,409,438 2,724,485 1,298,556 11,567,520
18,500,000 2,436,130 2,880,677 1,345,887 11,837,306
19,000,000 2,505,085 3,022,922 1,388,992 12,083,002
19,500,000 2,531,776 3,179,114 1,436,322 12,352,788
20,000,000 2,600,731 3,321,359 1,479,427 12,598,483

年収とそれに対応した所得税・住民税・社会保険料の早見表まとめ

以上

  • 40歳未満の独身または既婚で配偶者控除なし
  • 40歳以上の独身または既婚で配偶者控除なし
  • 40歳未満 配偶者控除あり
  • 40歳以上 配偶者控除あり

それぞれの年収の早見表を作成しました。

配偶者控除は、納税者の年収が給与ベースで1,220万円を超えると控除額は0円になります。

表を見ると年収1,250万円以上の方は配偶者控除有りでも無しでも税額に変わりがないことが確認できますね。

それぞれ同一年収で、40歳以上/未満、配偶者控除あり/なし を比較していただくことで、介護保険料の負担・配偶者控除の効果がどの程度あるのかを確認していただけると思います。

また単純に自分の年収に対して手取り金額がどの程度あるかや、住民税からふるさと納税額を逆算したり、住宅ローン現在の限度額を知ることにもお使いいただけます。

-税金
-

執筆者:たぬ

              

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

もっと知りたい税のこと

申告分離課税と総合課税

収入の種類によって、所得税と住民税を計算する方法が2種類あることを皆さんはご存知でしょうか? タイトルにもある通り、申告分離課税と総合課税の2種類があります。 サラリーマンの方は、収入の経路は通常1つ …

赤黒黄の家

住宅ローン減税の限度額と住民税と所得税の還付金額

住宅ローン控除は、その年の12/31のローン残高の1%が税金(所得税と住民税)から還付される制度です。 しかしながら、どれだけ高い住宅を購入しても無制限に1%が控除されるわけではなく、住宅の種類や還付 …

自動計算機で税金・ふるさと納税限度額・住宅ローン控除限度額を知る

税金(所得税・住民税)とふるさと納税限度額および住宅ローン控除の限度額を計算できるよう、エクセルで計算機を作成しましたので公開します。 この表では、給与収入のみならず不動産所得やFXでの収入など、副業 …

ブタと電卓

社会保険の扶養をはずれるのは年収いくらからか?【106万円の壁と130万円の壁】

今回は社会保険料の壁を2つご紹介いたします。その壁とは、106万円の壁と130万円の壁です。 よく所得税の103万円の壁や配偶者控除の150万円の壁と混同されがちですが、社会保険料の壁を超えると、健康 …

税金講座 さまざまなな控除

この記事では、主に所得税・住民税を計算するにあたって必要となる、控除について説明しています。 所得税と住民税、それぞれで控除の金額は異なりますし、控除の種類も多岐にわたります。 こちらをお読みいただけ …