真面目に効率的に0から資産を増やす方法

安全安心確実に資産を増やす方法をお伝えします

ふるさと納税の仕組みとオススメ

ふるさと納税で本当に「得」する返礼品・たった一つの選択肢【還元率最大でおすすめ】

投稿日:2018年7月29日 更新日:

ふるさと納税返礼品

今回は、ふるさと納税をするにあたり、返礼品として何を選択すれば最も得をするかをお話させていただきます。同じ額を寄付しても、市町村によって返礼品はまちまちです。

写真を見て食材を選ぶにしても、口の中に運ぶまで味はわかりませんので一種のギャンブルと言っても良いでしょう。

ふるさと納税の返礼率は基本的に3割程度になっていますが、それの返礼率を大幅に超えるものがあります。金額的に「得」をするにはそれを選ぶ以外は考えられません。

ふるさと納税の返礼品で還元率が高い市町村は公表されていたので、その市町村に寄付するのをおすすめ

7/6に総務省よりふるさと納税に関する現況調査結果なるものが公表されました。

ふるさと納税の受入金額や件数のレポートですが、その最後のページに「返礼割合3割超の返礼品及び地場産品以外の返礼品をいずれも送付している市町村で、平成30年8月までに見直す意向がなく、平成29年受入額が10億円以上の市町村」が発表されています。

総省は兼ねてより、「返礼品の割合を、寄付した金額の3割以下にするべき」との通知を出しており、それに従っていない市町村を名指しした形になっています。

しかしながらこれから寄付を行う人たちにとっては、この市町村は「3割以上の物品を返戻してくれるお得な市町村」ということになります。これらの市町村の中から商品を選べば、返礼率3割を超える商品が受け取れる可能性があるので、強くおすすめしたいです。

ふるさと納税で高還元率を成し遂げている返礼品は1種類だけ

これらの市町村(リストに載っている以外にもありますが)には、非常に還元率の高い返礼品があります。

そして「一番なふるさと納税の返戻品」は確定していますので、そちらをおすすめしたいです。

それは旅行券です

ふるさと納税の返礼率

通常の返礼品の返礼率がいくらなのでしょうか。実際に金額が提示されるわけではないのでわかりにくいですが、概ね3割程度になっています。

自治体によっては、ふるさと納税返礼品をネット販売しているところもあり、いくらで販売されているのかを知ることもできます。しかし、殆どの自治体は実際に届いた商品を(食料品であれば)食べて、値段を推測するしかありません。

そしてハズレをひきたくないので、ネットでの評判が良いものを選ぶ。そんな流れが主流になっています。

ところが旅行券の場合は、金券ですので金額がわかってしまうわけですよ。

そして、旅行券の場合は返礼率がめちゃくちゃ高い。通常3割のところが、5割以上戻ってきます

そしてさらに素晴らしいことに、旅行券には有効期限がないのです。これはおすすめするしかありません。

ふるさと納税をめぐる駆け引き

地方自治体としては1万円納税をしてもらって5千円のギフトカードを返しても、手元に5千円が残るわけですから、総務省からお叱りを受けてもやりたいわけです。

ふるさと納税が無ければ、現住所の市町村に納税されるべき税金が、他の市町村に流れ、挙句の果てにその半分はギフトカードとして納税者の手元に戻る。そりゃ総務省も怒りますよね。

自治体は認めていないが、転売すると

旅行券を返礼品として採用している自治体は、転売を目的としたふるさと納税を認めていませんが、1万円のギフトカードをヤフオク・メルカリで転売すれば95,00円程度で販売できてしまいます。金券ショップに持ち込んでも94%程度で売却できます。そういった換金性の高さも旅行券の価値を高めています。

そんな黒い事情はさておき、旅行券を返礼品として使用している市町村を紹介していきましょう。今回利用している市町村はすべてふるなび経由ですので、未登録の方は登録からお願いします。

還元率最大の旅行券をふるさと納税返礼品として採用しているお得な市町村

大阪府阪南市

大阪府阪南市ふるさと納税

こちらの自治体で貰えるのは、日本旅行ギフトカードです。基本的には返礼率50%です。1万円ふるさと納税をすれば、5千円分の日本旅行ギフトカードが貰えます。

しかし6万円以上の納税から、段階的に返礼率が上がっていきます。

最終的に45万円分を寄付すれば、25万円分の日本旅行ギフトカードが貰えます。返礼率はなんと55.55%です

さらに寄付金額に関係なく、ふるなびからログイン&クレジットカード決済することで寄付金額の1%分のAmazonギフト券が貰え、加えてクレジットカードのポイントもつきます。

それらを含めて考えると、
2万円寄付すれば、返礼率は51.5%ほど(クレジットカードの還元率0.5%で計算)
45万円寄付すれば、返礼率は57%ほど(クレジットカードの還元率が0.5%で計算)

になります。

しかしながら、日本旅行ギフトカードは不定期に募集がかかっていますので、こちらのページで現在目的の返礼品が選べるかどうかを確認する必要があります。

大阪市阪南市ふるさと納税

佐賀県みやき町

佐賀県みやき町ふるさと納税

佐賀県みやき町では、返礼率50%のHISギフトカードを返戻しています。寄付金額に関わらず、還元率は50%です。

こちらも寄付金額に関係なく、ふるなびからログイン&クレジットカード決済することで寄付金額の1%分のAmazonギフト券が貰え、さらにクレジットカードのポイントもつきます。

これを加味すると、実質的な還元率は51.5%程度です(クレジットカード還元率0.5%で計算)

大阪府熊取町

熊取町ふるさと納税

大阪府熊取町では、近畿日本ツーリストの旅行券を、還元率50%で返礼品として採用しています。

他の自治体と異なり、わざわざ目的寄付金額のページに飛ばなくても、寄付した金額の半分を旅行券として貰える親切設計となっています。

こちらも寄付金額に関係なく、ふるなびからログイン&クレジットカード決済することで寄付金額の1%分のAmazonギフト券が貰え、さらにクレジットカードのポイントもつきます。

この点を加味すれば、還元率は51.5%(クレジットカードのポイントを0.5%で計算)となります。

大阪府熊取町 近畿日本ツーリスト 旅行券 寄付金額の半分が旅行券として貰える

静岡県小山町

静岡県小山町ふるさと納税

静岡県小山町では、寄付をした額の50%分のHISギフトカードが貰えます。

難点なのは、寄付できる額は10万円~と高額なところです。

還元率は50%で、こちらも寄付金額に関係なく、ふるなびからログイン&クレジットカード決済することで寄付金額の1%分のAmazonギフト券が貰え、さらにクレジットカードのポイントもつきます。

この点を加味すれば、還元率は51.5%(クレジットカードのポイントを0.5%で計算)となります

ふるさと納税で高還元率の返礼品を貰う

以上、旅行券を高還元率で貰える自治体を紹介しました。金銭面だけを考えてふるさと納税をするなら、圧倒的に旅行券をおすすめします。

-ふるさと納税の仕組みとオススメ
-,

執筆者:たぬ

              

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ふるさと納税

住宅ローン控除とふるさと納税は併用することで弊害が起こるのか

住宅ローンとふるさと納税、どちらも「控除」と名前がつくので、併用することによって控除額が下がるのではないか?と不安になる方もおられるでしょう。 そこで今回は、住宅ローン控除とふるさと納税を併用するとど …

ふるさと納税の始め方を解説、登録するべきポータルサイトについて

今回はふるさと納税を行うための具体的な方法をお話していきたいと思います。 ふるさと納税と言っても、直接地方自治体とやりとりするわけではなく、ネットショッピングをするのと全く同じ要領で行うことができるの …

振り返る猫

ふるさと納税の申告方法・ワンストップ特例制度と確定申告の違いと利用制限について解説

今回は、ふるさと納税を利用した場合の申告方法を説明していきたいと思います。 ふるさと納税を終え返礼品を受け取ったら、次は「寄付をしたこと」を申告しなければなりません。 申告の方法は2つありますが、人に …

ふるさと納税の仕組みとその節税効果、なぜふるさと納税はこれほどお得な仕組みとなっているのか

会社員にせよ、フリーランスにせよ、節税(主に住民税)・節約を考えた時にまず第一候補となるのがこのふるさと納税です。 ふるさと納税がなぜこれだけ持て囃されるのか、それはふるさと納税がリスクを伴わないから …

ふるさと納税の上限目安をサラリーマン・フリーランスそれぞれ解説

今回はふるさと納税の上限について、「会社員・サラリーマン」および「個人事業主・フリーランス」それぞれ分けてお話をしていきます。 ふるさと納税は節税対策としては最もと言って良いほど優秀な手法です。 しか …